フリマアプリ出品時に役立つ★
シュリンクフィルム

メルカリやラクマ等、
フリマアプリが一般的となっている昨今、
少しでも綺麗な状態で商品を届けたいならば、
シュリンクフィルムでの包装・梱包がオススメです。

シュリンクフィルムは陳列時のホコリや汚れから製品を守ること、
製品へのいたずら防止など色々な強みがありますが、
細かな傷から製品を守ることでも役立ちます。

製品を送付する際に、
中身が壊れないようにクッション材などと一緒に梱包しますが、
中身の製品同士が擦れたり、固めのクッション材と擦れることで
小さな傷がついてしまうことがあります。

特に、CDケースやDVDケースなど、
プラスチックの透明なケースを利用しているものは
小さな傷であっても目立ちます。

中古品であっても美品であればうれしいものです。
少しでも傷付くことが減らせるように、
製品を守る方法を考えましょう。

また、シュリンクフィルムは製品の包装だけでなく、
梱包そのものにも役に立ちます。
台紙と一緒にシュリンクすることで、
箱内でしっかり固定えできるため、
クッション材などが必要最低限で済みます。

大きさに合わせて収縮するシュリンクフィルムは
大きさの違う複数の製品にも対応できます。

製品が届いた時にゴミになりがちな梱包試合が
少しでも減らせるのは受取手にとって嬉しいものです。

フリマアプリは出品者評価が重要です。
そこの優劣によって取引に影響が出ることも珍しくありません。
少しでも評価を上げたいならば、
相手に対しての心遣いが必要です。

写真の撮り方や説明分の書き方など、
取引が成功するポイントはいくつかありますが、
製品の包装や梱包についても、
考えてみてください。